★アドレス間違い、メールフィルターの設定等で弊社からのメールが届かない場合は、
確認の為にご購入時にご入力頂きました電話番号にご連絡させて頂きますのでご了承下さい。

Tailor Toyo スペシャルスカジャン HULA GIRL×SKULL&SNAKE ブラック(別珍)×クリーム/ロイヤル(サテン) [TT11002-119]

Tailor Toyo スペシャルスカジャン HULA GIRL×SKULL&SNAKE ブラック(別珍)×クリーム/ロイヤル(サテン) [TT11002-119]

販売価格: 63,800円(税込)

サイズ 在庫
中(M)
大(L)
特大(LL)
サイズ:

販売価格: 63,800円(税込)

数量:

Tailor Toyo
スペシャルスカジャン
HULA GIRL×SKULL&SNAKE


実物と画像では色目が異なって見えますことをご了承ください。



Tailor Toyoのブランドでマニアも納得の「スカジャン」を生産している東洋エンタープライズ。
その前身でもある会社「港商」が、初めてスカジャンというアイテムを誕生させた会社なのです。
Tailor Toyoのスペシャルスカジャンは、スカジャン創世記の1940年代から50年代に
「港商商会」が生産していたもので、忠実に実物を再現したものです。
Tailor Toyoの拘りは素材・縫製・ファスナーなどあらゆる面に及んでいます。
別珍側はコットン100%、サテン側はレーヨンアセテート100%を使用。
刺繍は手振りによる刺繍、ハンドステッチによるキルティング、手曲げジッパーやリブ、
中綿は当時のままの真綿を使用するなど、可能な限りに当時のスカジャンを再現したものです。
あえて洗いこんで、当時の雰囲気の生地感をかもし出しています。
本当にリアルな仕上がりになっています。

HULA GIRL×SKULL&SNAKE の別珍×サテンキルティング スペシャルスカジャンです
ハワイの風景などをモチーフにしたものが必ずしもハワイで売られていたとは限らないのです。
駐屯する先として米兵達が最もあこがれたのはハワイだったようです。
そんな兵士たちに向けて日本でも販売されていました。
但し、港商はかつてハワイにも輸出していた事も
確認されています。
江戸時代には武士が稽古着の内側にドクロの刺繍をすることがあり、
これは『死神を背負う』という覚悟の表れだったようです。

カラーはブラック(別珍)×クリーム/ロイヤル(サテン)です

スペシャルエディションのスカジャンシリーズは、1950年代と全く同様な製法で生産していますので
非常にデリケートな製品になっています。
「当時の古着と同様に劣化してゆくことに価値がある」ことに価値があるという点をご理解いただき
ご購入をお願い致します。

●サイズは通常のスカジャンと違います。腕周り、裄及び着丈等がやや小さめです。
サイズをよくご確認の上ご購入下さいますようにお願い致します。
●製品をご購入頂く前に、下記の<製品の特徴>の注意事項をご理解して頂き
ご購入くださいますようにお願い致します。


★古着と同様の扱いで、全ての部分に関して修理は出来ませんので、
ご理解の上ご購入ください。


<素材>
別珍側      :コットン100%
サテンキルト側 :レーヨンアセテート100%
実物と画像では色目が異なって見えますことをご了承ください。

実店舗での販売が在庫の変更に間に合わない場合が御座います。品切れの際はご容赦ください。
※刺繍の部分から若干糸が出ている製品がございますが、何卒ご了承の上ご注文下さい。
また細心の注意を払って検品・発送を致しておりますが、大変デリケートな素材を使用しております。
その特性上生地に若干の糸の引きつりがある場合もございますが
何卒ご了承の上ご注文下さいますようにお願い申し上げます。



バックです

フロントです

ヘタウマな感じが
とてもリアルです

緩めの刺繍です

細めのドラゴンです

胸のヤシの木です

腕のドラゴンです

100%ウールのリブです
防虫加工無しです

こんな感じで刺繍の
緩い部分も有ります

首のリブです。
伸びた感じかリアルです

別珍部分もこんな箇所が有ります

●製品をご購入頂く前に、下記の<製品の特徴>の注意事項をご理解して頂き ご購入くださいますようにお願い致します。

★古着と同様の扱いで、全ての部分に関して修理は出来ませんので、 ご理解の上ご購入ください。

バックです

フロントです

ドクロの上下の文字は
上「Honolulu」
下「Hawaii」です



少しゆるんでますよね

腕とボディーの
コントラストが
格好いいですね


胸のドクロです

スソのリブも伸びている感じで
着込んだ雰囲気が出ています

100%ウールのリブです
防虫加工無しです

これがかなりデリケートな復刻ジッパーです
あまり閉めない事をお薦めです



洗いをかけてあるので、こんな感じで
かなりシワが有ります

レーヨンアセテートの生地ですので、
かなりデリケートです。
多少の擦れでもダメージを受けます
リブの間に若干の擦れです

「港商」の織りネームです
<製品の特徴>の注意事項
この製品は当時のままに再現している為、非常にデリケートな製品です。ヴィンテージの古着と同様の変化していきます。
この変化とリアルな再現をご理解の上ご購入頂きますようにお願い致します。

<洗濯>
基本的に洗濯(クリーニングを含め)不可です。汚さないように着ないといけないのです。
万が一汚れたら終わりです。

<刺繍>
横振りミシンを使って1着1着職人が手作業で仕上げていきます。
40〜50年代当時と同様に作られているためかなり緩いテンションで刺繍されています。
そのため所々糸が浮いている事があります。また、かなりデリケートな刺繍ですので、
擦れや等でダメージを受けやすいですのでお気を付けください。

<素材>
通常のTailor Toyo(東洋エンタープライズ)が生産しているスカジャンは、洗濯の際に
生地のスリップ (滑脱)や色落ち(染色堅牢度)を少なくするため、40〜50年代当時の
生地よりもクオリティーを高めていますが、スペシャルエディションは、当時(1940〜50年代)と
同じ製法で作られている為、生地の打ち込みが非常にあまく、かなりデリケートに織られています。
無理な脱着などで強い力が掛かると、破れ等の破損の恐れが有ります。

<染色>
40〜50年代当時と同じ顔料染料で染められている為、 色も均一に染まらず色ムラ、色落ち、
色焼けによる変色が おきる素材です。直射日光を避けて干して頂くことをお薦め致します。

<リブ>
40〜50年代当時と同じ旧式の横編み機を使用し、一着分づつ手作業で編んでいます。
このリブも大変デリケートで不安定です。
縮みやすく伸びやすく、また防虫加工が施されていませんので保管の際には、
防虫剤などのご使用をお薦め致します。

<中綿>
綿100%の白綿(布団用の綿)を使用している為、洗濯などにより、縮みやワタが落ちて
裾にたまることがありますので、洗濯はお薦め出来ません。

<ファスナー>
このジャケットの為に50年以上前のファスニング機械を整備しなおし、
当時と同じ手曲げ作りのファスナーを 再現しました。
まだまだ開発途上のファスナーの再現でありファスナー・テープも綿製の為、
ご使用にあたっては最善の注意が必要です。修理が出来ませんので壊れたらおしまいです。
また、ジッパーを 上げて着用の際に、前部分に付加がかかりますと壊れる可能性があります。
心配な方はジッパーを閉めずに着ることをお薦めします。


<素材>
別珍側      :コットン100%
サテンキルト側 :レーヨンアセテート100%

参考のサイズです。1着毎に誤差がございます。
お買い上げの時にはご確認下さい

インチ 特大
胸囲(センチ)1周 110前後 118前後 122前後
着丈(センチ) 58前後 59前後 60前後
裄丈(センチ)(1) 82前後 85前後 89前後

(1)裄丈:首の中心から袖の先
測り方はこちらです